赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



外反足(がいはんそく)

母と子

こんな病気:生まれつき足首が外側を向いている状態

 

足首が外側にねじれて、立たせると足の裏の内側だけが床につき、小指が上がってしまう状態です。

 

多くの場合は、扁平足も伴います。

 

治療:扁平足がひどいときは、矯正が必要です

 

赤ちゃんは筋肉や靱帯が軟らかいため、よく外反足が起こりますが、つかまり立ちやひとり歩きができるようになると、自然に治ることが多いものです。

 

歩くようになってもねじれがひどく、扁平足が気になる場合は、なるべく靴下をはかせず、裸足であるくか、直接靴をはいて歩かせるようにすると、足の裏の筋肉が発達して土踏まずができてきます。

 

靴は先の広がったタイプのほうが、足の指の動きが自由になってよいでしょう。

 

それでも治らない、度合の強い扁平足は、靴の底に土踏まずを高くするようなクッションを入れて矯正します。

 

整形外科を受診しましょう。




関連ページ

先天性股関節脱臼
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
斜頸(しゃけい)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
漏斗胸(ろうときょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
軟骨無形成症(なんこつむけいせいしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肘内障(ちゅうないしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
内反足(ないはんそく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
X脚・O脚
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
多指症・合指症(たししょう・ごうししょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ばね指
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。