赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



X脚・O脚

母と子

こんな病気:まっすぐに立った時、膝やくるぶしが離れる

 

膝をつけて立った時に、くるぶしが離れるものがX脚です。

 

まっすぐたったときに、膝の間が5cm以上あくものをO脚といいます。

 

ふつうは、2歳ごろまでは軽いO脚で、2歳を過ぎるころからX脚になります。

 

3歳ごろが最もX脚の目立つ時期で、その後徐々にまっすぐになっていきます。

 

症状:痛みがある、転びやすいなどの場合は矯正をします

 

2歳を過ぎてもO脚が治らないときは、膝から下の骨が曲がっていることが多く、将来、膝や関節の痛みが起こることがあります。

 

また、X脚がひどいと、歩くときに負担がかかるため疲れやすく、また、膝がぶつかって転びやすくなります。

 

いずれの場合も、矯正具による治療が必要になります。

 

また稀に、くる病などが原因になっていることがあります。

 

整形外科を受診してください。




関連ページ

先天性股関節脱臼
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
斜頸(しゃけい)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
漏斗胸(ろうときょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
軟骨無形成症(なんこつむけいせいしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肘内障(ちゅうないしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
外反足(がいはんそく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
内反足(ないはんそく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
多指症・合指症(たししょう・ごうししょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ばね指
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。