赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



手足口病(てあしくちびょう)

母と子

原因:コクサッキーA群ウィルスなどの飛沫・経口感染でかかります。

 

コクサッキーA群ウィルスやエンテロウィルス71型が患者のせきやくしゃみで飛び散り、それを吸い込んで感染(飛沫感染)します。

 

便から排泄されたウィルスが手につき、経口感染することがあります。

 

原因が違うと2回かかることもあります。

 

感染してから発症するまでの潜伏期間は3〜6日です。

 

1歳から4歳くらいの乳幼児がよくかかります。

 

症状:手足や口の中に発疹が出ます。

 

病名のように、手や足、口の中に発疹ができます。

 

子供が食べるのを嫌がったり、よだれが増えてわかることもあります。

 

口の中の発疹は、初めは周りが赤い米粒くらいの丘疹、もしくは水疱(盛り上がったブツブツや水をもったブツブツ)ですが、まもなく破れて潰瘍になり、刺激のあつものやすっぱいものを食べるとしみて痛がるようになります。
口の奥、ほおの内側、舌、唇の内側などにできます。

 

口の中と同時に、あるいは遅れて、手のひら、足の裏、指の腹側など表皮の厚いところに、生米を埋め込んだような感じの水疱性の発疹ができます。

 

手や足の甲の部分、ひじ、ひざ、おしりなどに赤みのある盛り上がった発疹がみられることもあります。

 

皮膚の水疱性の発疹は、潰瘍にはならず、そのまま吸収されて1週間以内に治ります。

 

熱は10〜20%の患者に見られる程度です。

 

治療:1週間くらいで治りますが、水分補給は十分に

 

治療をしなくても、口の中は3?4日、手足は7〜8日で治ります。

 

口の中は痛むので、食事は、軟らかいもの、薄味で刺激の少ないものを用意し、十分に水分を補給しましょう。

 

食べた後は、白湯で口をゆすぐなどして、口の中を清潔に保ちます。手足の発疹はほとんどかゆみもないので、特別の治療はしません。

 

細菌に感染するのを避けるため、患者は清潔に保つことを心がけます。

 

ウィルスは便からも2〜3週間は排泄されるので、おむつを替えた後や、排便後は手を洗いましょう。

 

合併症

 

合併症として、無菌性髄膜炎を起こすことがあります。

 

高熱、頭痛、ひきつけ、嘔吐などの症状があったらすぐ受診してください。

 

予防:ワクチンはなく、予防は難しい

 

予防接種はありません。

 

流行しているときは感染しても症状の現れない無症状患者もいて、こうした患者も感染力があります。

 

ウィルスは長期間、便に出るので登園登校を禁止しても流行は止めにくく、予防は難しいのが実情です。




関連ページ

予防接種について
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
はしか(麻疹)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
風疹(三日ばしか)(ふうしん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
水ぼうそう(水痘)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
突発性発疹(とっぱつせいほっしん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ヘルパンギーナ
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
プール熱(咽頭結膜熱)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
リンゴ病(伝染性紅斑)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
溶連菌感染症(ようれんきんかんせんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
百日ぜき(ひゃくにちぜき)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
MRSA感染症
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
結核(けっかく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。