赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



水頭症(すいとうしょう)

母と子

こんな病気:脳に髄液が過剰にたまる病気です

 

脳の中の脳室という部屋や脳の表面には、脳脊髄液(髄液)という水分が循環しています。

 

この髄液の産生が増えたり、循環経路のどこかが詰まったり、吸収が悪くなったりすることによって、髄液が過剰になります。

 

髄液がなんらかの原因で過剰にたまる病気です。

 

原因:先天的な障害、感染症などがあります。

 

髄液の循環や吸収が障害される原因としては、先天性のもの、脳出血や化膿性の髄膜炎、硬膜皮下血腫、脳腫瘍などがあります。

 

症状:頭囲が急に大きくなったりします。

 

先天性の場合は、生まれたときに頭が大きい、大泉門が大きく開いている、あるいはひどく張っていることなどから気付かれます。

 

生まれた後の病気が原因となっている場合は、その後、だんだんと頭が大きくなり、母子健康手帳の頭囲曲線の平均的増加スピードを上回って大きくなります。

 

平均値の標準偏差の2倍以上(プラス2SD以上)大きくなることもあります。

 

頭の大きさには個人差がありますが、水頭症で頭が大きくなった場合は、顔の大きさに比べて頭が大きいのが特徴です。

 

目が下のほうを向くことが多い、額や眉間、鼻筋などに青筋が立つなどの症状が現れることがあります。

 

母乳やミルクを吐く、食欲が減って元気がない、などの症状が出てくることもあります。

 

CTスキャンやMRIなどで、脳室の大きさを確認して診断します。

 

治療が遅れて症状が進むと脳実質が圧迫されて、けいれんがおこったり、発達の遅れを伴うこともあります。

 

治療:たまった髄液をおなかに流す手術をします。

 

髄液がたまって脳の圧が高くなる場合は、脳室からおなかの中に細いチューブを通して、過剰な髄液をおなかで処理するための手術(VPシャント術)を行います。

 

シャント術を行うことによって、脳の障害を最小限にして発達の遅れを防ぐことができます。

 

成長につれて、チューブの長さが足りなくなったり、詰まったりすることがあるため、定期的な診断が必要になります。

 

ある種の水頭症では、神経内視鏡を使って脳室の壁に穴をあけて、髄液の流れをつくる手術が行われることがあります。




関連ページ

頭蓋骨早期癒合症(ずがいこつそうきゆごうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
小頭症(しょうとうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
二分脊椎(にぶんせきつい)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
泣き入りひきつけ
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
熱性けいれん
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
てんかん
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
髄膜炎(ずいまくえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
脳炎(のうえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
急性脳症(きゅうせいのうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。