赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



二分脊椎(にぶんせきつい)

母と子

こんな病気:脊椎がうまれつき閉じていない病気です。

 

脊髄の発生過程にトラブルがあって、背骨(脊椎)の後ろ側がくっつかなかった病気です。

 

背骨の欠損した部分から、後ろに出ているものによって、脊髄髄膜瘤、髄膜瘤、脊髄脂肪腫などにわけられます。

 

症状:下肢マヒ、排泄障害などがありますが、症状の出方や程度はさまざまです。

 

脊髄髄膜瘤

 

脊髄や髄膜といった脊椎管の内容物が飛び出しています。多くの場合皮膚にも覆われず、神経組織も露出しています。

 

症状や程度はかなり個人差がありますが、腰に近い部分に起こることが多いため、排尿や排便がコントロールできないなどの排泄障害や、歩行に不自由が出る下肢の運動マヒや感覚のマヒが起こることもあります。

 

水頭症を合併することも少なくありません。

 

髄膜瘤

 

髄膜が飛び出しているので瘤になっていますが、中は髄液だけで、神経組織は含まれていません。

 

症状は脊髄髄膜瘤よりは軽いことがほとんどです。

 

脊髄脂肪腫

 

腰の部分にブヨブヨした脂肪の瘤ができます。

 

脂肪が脊髄につながっており、早めの治療が必要です。

 

治療:脊椎を閉じる手術をし、リハビリテーションを行います。

 

脊髄髄膜瘤

 

脊髄を脊椎管の中に戻して皮膚の欠損部を閉じる手術を生後早期に行います。

 

脊髄に細菌感染が起こらないようにし、障害を悪化させないようにします。

 

髄膜瘤

 

瘤を摘出して細菌感染を予防するために手術を行います。

 

脊髄脂肪腫

 

生後半年ころを目安に、脊髄にはりついている脂肪を取り除いて脊髄を牽引したり圧迫しないようにする手術をします。

 

二分脊椎は、手術をした後のリハビリテーションや管理がとても大切です。

 

足のマヒがある場合は、リハビリテーションで発達を促すようにし、必要なら装具を用いて歩行の補助をします。

 

膀胱の排尿機能が不十分で尿意を感じず、おしっこが出ないときは、細い管(カテーテル)で導尿する練習をします。

 

脳神経外科、泌尿器科、整形外科、外科などでの総合的な治療が必要ですので、それぞれの医師の話をよくきいておきましょう。




関連ページ

水頭症(すいとうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
頭蓋骨早期癒合症(ずがいこつそうきゆごうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
小頭症(しょうとうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
泣き入りひきつけ
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
熱性けいれん
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
てんかん
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
髄膜炎(ずいまくえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
脳炎(のうえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
急性脳症(きゅうせいのうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。