赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



インフルエンザ(流行性感冒)

母と子

こんな病気:高熱、頭痛、だるさなど症状の激しいかぜです

 

インフルエンザウィルスの感染によって起こります。

 

インフルエンザウィルスは、A型とB型に大きく分かれますが、症状では区別がつきません。

 

感染力が強いウィルスで、熱も38〜39度と高くなり、頭痛や強いのどの痛み、筋肉痛や体のだるさなど、ふつうのかぜよりも激しい症状が起こります。

 

赤ちゃんの場合は、ぐったりしたり、機嫌が悪くなります。

 

また、赤ちゃんや子供だと、嘔吐や下痢などの消化器症状が起こることもあります。

 

治療:A型インフルエンザにはアマンタジンという薬が効果があることもあります。

 

最近、のどの分泌物や鼻の分泌物をぬぐって検査すると、インフルエンザかどうか簡単に区別がつくようになりました。

 

A型インフルエンザであればアマンタジンやタミフルという薬を早めに飲むと効き目があることもあります。

 

また、A型にもB型にも効く吸入薬(リレンザ)が出たので、吸入ができる年齢の子供なら使えます。

 

そのほかは、かぜと同じように症状を和らげる薬が使われます。症状がひどい時には赤ちゃんもつらいので、小児科を受診しましょう。

 

インフルエンザの場合、急性気管支炎や肺炎、急性中耳炎などの細菌性の合併症を起こしやすいので、それを予防するために、抗生物質を使うこともあります。

 

熱が高いけれども夜中や休日ですぐに受診できないという場合は、市販の解熱剤を使って熱を下げ、症状を和らげてもよいでしょう。

 

しかし、アスピリン系の解熱剤はライ症候群という重い急性脳症を引き起こすことがあるので、絶対に避けましょう。

 

かぜと同じように、安静にして、保温と保湿に気を付けます。食欲が落ちていたら、水分の補給を忘れずに。

 

とくに嘔吐や下痢がひどいときは、脱水症を起こしやすいので、水分をちょくちょく与えましょう。

 

授乳中のママがインフルエンザにかかった場合、本人さえつらくなければ、母乳をやめる必要はありません。

 

母乳に混入するウィルスよりも、空気中のウィルスのほうが圧倒的に多いからです。

 

市販の風邪薬をママが飲んでいる場合、赤ちゃんにはほとんど影響はありません。

 

しかし、病院で処方してもらう場合には、念のため授乳中であることを伝えましょう。

 

インフルエンザは予防が大切です。流行しているときは、人ごみに連れ出さないようにしましょう。

 

また、小さな子供や抵抗力の弱い子供の場合は、インフルエンザの予防接種を受けておくとよいでしょう。




関連ページ

かぜ症候群(上気道炎)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
クループ症候群
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
嚥下性肺炎(えんかせいはいえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
急性気管支炎(きゅうせいきかんしえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
細気管支炎(さいきかんしえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ぜんそく様気管支炎(ぜんそくようきかんしえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
先天性喘鳴(せんてんせいぜんめい)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肺炎(はいえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。