赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



周期性嘔吐症(アセトン血性嘔吐症)(しゅうきせいおうとしょう)

母と子

こんな病気:激しい嘔吐を繰り返す原因不明の病気

 

激しい嘔吐を繰り返す病気です。

 

吐くものはりんごが腐ったようなアセトン(ケトン体)のにおいがします。

 

糖分や脂肪の代謝がうまくいかず、血中、尿中にケトン体が増えます。

 

幼児期から学童期にかけて多くみられます。

 

何度か繰り返しますが、成長につれて嘔吐の回数は減り、思春期になるまでには治ります。昔は自家中毒症状ともいいました。

 

神経質な子供がかぜをひいたり、疲労、ストレスなどがあると、それが引き金になって起きやすいようです。

 

年齢が進むと自然に治るので、脳、自律神経系を含めた、発達の未熟性と関係して起こると考えられています。

 

症状:元気が急になくなって、嘔吐を繰り返します

 

急に元気がなくなって、嘔吐を始めます。

 

嘔吐を繰り返し起こし、顔色が悪くなってきます。熱はほとんど出ません。

 

吐いているうちにコーヒーかすのようなものを吐くようになります。

 

ひどい場合は、けいれんを起こす場合もあります。

 

軽い場合は吐き気だけで、嘔吐せず、元気がなくなるくらいで回復することもあります。

 

発作の起きているときに、尿を調べてケトン体が増加していれば、診断がつきます。

 

治療:安静にして、水分補給を十分にすれば、2〜3日で治ります

 

症状が軽ければ安静にして、水分を十分に補給していれば、ふつうは2〜3日、長くても1週間以内に治ります。

 

嘔吐のある間は水分補給を十分にしていれば、無理に食べさせる必要はありません。

 

もともと神経質な子供がなりやすいため、精神的に不安にさせないことが大切です。

 

ママは大騒ぎせず、たいしたことはないからと安心させるようにしましょう。

 

水分も全く受け付けないようなときは脱水症を起こす危険がありますので、すぐに受診してください。

 

点滴輸液を行って水分や塩分を補うと、早くよくなります。

 

症状によっては、鎮静剤、吐き気止めなどを使います。




関連ページ

胃腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
サルモネラ腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
カンピロバクター腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
腸管出血性大腸菌腸炎(ちょうかんしゅっけつせいだいちょうきんちょうえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ロタウィルス胃腸炎(乳幼児冬季下痢症)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
細菌性食中毒(さいきんせいしょくちゅうどく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
胃食道逆流現象(いしょくどうぎゃくりゅうげんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肥厚性幽門狭窄症(ひこうせいゆうもんきょうさくしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
腸重積症(ちょうじゅうせきしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ヒルシュスプルング病
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳児痔瘻(にゅうじじろう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
鎖肛(さこう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
鼠径ヘルニア(そけいへるにあ)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
胆道閉鎖症(たんどうへいさしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳児肝炎(にゅうじかんえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。