赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



肥厚性幽門狭窄症(ひこうせいゆうもんきょうさくしょう)

母と子

こんな病気:生まれつき胃の出口が狭くなっていいる病気

 

胃の出口で、十二指腸との境目の幽門部の筋肉が厚くなって、胃の中のものが十二指腸のほうへ流れ出なくなる病気です。

 

原因は不明です。先天的な病気ですが、症状が現れるのは生後2〜3週間過ぎからです。

 

赤ちゃん4000人に1人の割合で、男の子によくみられます。

 

症状:授乳のたびに噴水のように吐き、体重が減っていきます

 

もともと赤ちゃんは、生理的に吐きやすいものですが、この病気の場合は胃の出口が狭くなっているため、授乳のたびに噴水のように吐くようになります。

 

そのため、栄養分がとれず、元気がなくなり、体重が減ってきます。

 

単なる吐きぐせの場合は体重が減ることはありません。

 

ひどい場合は胃に潰瘍ができて、出血することもあります。

 

以前は、おへその上を触って、しこりのようなものを触れることで発見していましたが、現在では超音波検査で簡単に発見できます。

 

治療:なるべく早く、胃の幽門部の筋肉(輪状筋)を切開する手術をします

 

最近、硫酸アトロピンという薬を使う方法も一部で見直されていますが、すぐに効果があるわけではないので、簡単ですぐ効果が出る手術が第一選択になります。

 

手術は、胃の幽門部の筋肉(輪状筋)を切開し、飲んだ物が流れるようにします。

 

手術後12時間たてば母乳やミルクを飲めるようになり、1週間くらいの入院で済みます。

 

将来後遺症が残ることもない安全な手術で、著しい効果があるので、なるべく早く手術をするといいでしょう。




関連ページ

胃腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
サルモネラ腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
カンピロバクター腸炎
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
腸管出血性大腸菌腸炎(ちょうかんしゅっけつせいだいちょうきんちょうえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ロタウィルス胃腸炎(乳幼児冬季下痢症)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
細菌性食中毒(さいきんせいしょくちゅうどく)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
周期性嘔吐症(アセトン血性嘔吐症)(しゅうきせいおうとしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
胃食道逆流現象(いしょくどうぎゃくりゅうげんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
腸重積症(ちょうじゅうせきしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ヒルシュスプルング病
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳児痔瘻(にゅうじじろう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
鎖肛(さこう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
鼠径ヘルニア(そけいへるにあ)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
胆道閉鎖症(たんどうへいさしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
乳児肝炎(にゅうじかんえん)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。