赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。



機能性心雑音(きのうせいしんざつおん)

母と子

健康だと思っていたのに、健診などで、心臓に雑音がある、といわれることがあります。

 

しかし、その多くは心配のない、生理的なものです。

 

これを機能性心雑音と呼んで、病気とは区別しています。

 

心臓に聴診器を当てると、心臓が収縮するときの音と、拡張するときの音、そして心臓に付属している弁の閉じる音が聞こえます。

 

心臓を流れる血液のスピードが速い時や、血管壁が共鳴して雑音を生じたり、胸壁が薄い場合に聞こえるもので、心奇形でないことがわかった場合には、機能性心雑音と診断されます。

 

このような場合は、雑音があっても心配いりません。

 

健康な子と同じような育児をしていいのです。

 

日常生活や運動は、まったく制限なく、ふつうに過ごしてかまいません。




関連ページ

心室中隔欠損症(しんしつちゅうかくけっそんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
心房中隔欠損症(しんぼうちゅうかくけっそんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
肺動脈弁狭窄症(はいどうみゃくべんきょうさくしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
ファロー四徴症(ふぁろーしちょうしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
動脈管開存症(どうみゃくかんかいぞんしょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。
川崎病(かわさきびょう)
赤ちゃんや乳幼児が病気や怪我をすると心配ですよね。こんな症状のときどうしたらいいのか?病院へ行くべきか救急車を呼ぶべきか?そんなときに知っておくと助かる情報を提供するのがこのサイトです。お父さんお母さんはぜひ読んでいってください。